スロット

今の時代の据え置き狙いと上げ狙い

昔は据え置きって結構ありましたよね?

ゴニャロックはおっさんスロッターなので、昔と言えば4号機の事になるのですが。

4号機ハナビなんて、いつ行っても角2つ一生設定5っていうお店もありました。

 

お店の状況にもよりますが、そのお店は減算値判別なんてやってる人は皆無でしたので。

今の時代は。。。。

ないでしょうねぇ~、そんな据え置き事情。

 

 

本来、据え置き狙いと上げ狙いは、据え置き狙いの方が勝てる可能性が高いのですけど、今の時代のホール状況を考えると上げ狙いの方が良いのかなぁっと。思ったりもします。

 

 

まぁ、ゴニャロックは5号機初心者なので何とも「確実にそうだ!」とは言い切れないのですけれど。

 

 

据え置き狙いがなぜ勝率が高いのか?というのは(あくまで個人的にです)

 

もちろん、過去の自分の収支帳の結果そうであったという事もあるのですが、一番大きい事は、

個人的にですよ、あくまで個人的な意見ですが、打つ台の選択肢を減らす事が出来るという点です。

 

上げ狙いが中心の立ち回りをしていると、打つ前に見なければならない台のデータがかなり多くなってしまうわけです。

 

ということは、当然選択肢の幅は、この場合悪い意味において広くなってしまいます。

 

つまり、ホールにある殆どの台が上げ狙いの対象台となってしまうわけですよね。

 

前日高設定の可能性が比較的高い台を狙うのと、前日は全くわからない台を狙うのとでは、この部分だけでも情報の数として違いが出てきます。

 

こういった遊戯の特性上、情報の数が少なければ少ないほどギャンブル性は増していくものなので、なるべくギャンブル性を下げたいゴニャロックは据え置き狙いが好きなのです。

 

とはいえ、5号機(アクロス系Aタイプ)で今のところ据え置き狙いが成功したような感触はありまへん。。汗笑

 

 

最近はもう据え置き狙いはやってませんが、前日自分が終日打って、恐らく高設定であろう台は一応次の日打てる場合は打ってます。

 

しかーーしぃ!判別する矢先に「あ、昨日となんか全然違うww」ってなる事が殆どです。

 

何はともあれ4号機時代に比べると勝ちにくい時代ですなぁ~。とおっさんスロッターは思う今日この頃です。

関連記事

  1. スロット

    クランキーセレブレーションの一枚役フォローに悩む。。

    ども!「くらん」とキーボードを叩くと変換候補にクランキーセレブレーショ…

  2. スロット

    クランキーセレブレーションのiPhoneアプリで得た答え

    本日は17時半から某店でスロット胡散臭いジャグラーイベント開催中の…

  3. スロット

    クランキーセレブレーション打ちてーーーー!!

    いやいやいや!ほんまに打ちたい!近くのホールはバラエティーコーナーに3…

  4. スロット

    クランキーセレブレーション個人実践データ

    クランキーセレブレーション個人実践データども!ゴニャロックです…

  5. スロット

    パチスロの妖回胴中記がメチャクチャ面白くてイイ!!!

    最近はね~、パチスロは只の空き時間を潰すための暇つぶしくらいに考えてた…

  6. スロット

    乱れ打ちをすると負けるのはコインを入れてレバーを叩けばリールが回るのと同じ

    ども!ゴニャロックです。はぁ~、今月に入って、すでに、、、、、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

最近の記事

  1. スロット打ちながら禁煙スタート
  2. 今の時代の据え置き狙いと上げ狙い
  3. 乱れ打ちをすると負けるのはコインを入れてレバーを叩けばリール…
  4. クランキーセレブレーションのiPhoneアプリで得た答え
  5. クランキーセレブレーション個人実践データ20161209
  1. 日記

    マウスを買い替えたくなってきたlogicool Wireless Trackba…
  2. 日々の大阪ニュースに注目

    付いて行っちゃダメよ!酒飲ませ女性にわいせつ行為 容疑で近大生逮捕
  3. ゴニャロック語録

    風邪気味なのにすぐに病院に行かない人
  4. スロット

    乱れ打ちをすると負けるのはコインを入れてレバーを叩けばリールが回るのと同じ
  5. スロット

    クランキーセレブレーション個人実践データ
PAGE TOP